【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


意味がわかると怖い話

【意味怖】白い小さな手形

私のピアノの習い事から帰るついでに、母と車で暗い夜道をドライブしていました。 助手席に私。運転席に母。 何気ない会話をしながら夜道を進んでいく車。 しばらくして私は少し違和感を覚えた。 さっきから母が、チラチラとバックミラーを見ている。 私「ど…

【意味怖】一通の手紙

俺には、暗い過去がある。 学生やってたときに、ある奴をいじめていた。 俺と、もう1人。 親友のアキラと一緒に… ある日、そいつは自殺した。 酷い死に方だったそうだ。 崖から飛び降り、体が粉々になり身元の確認も困難だったらしい。 だが俺達は、そんなに…

【意味怖】捨ててあった冷蔵庫

私が中学生の頃、部活が長びいてもう6時をまわり7時くらいでした。 冬の事だったので、あたりはとても暗く光といえば月明かりと自動販売機くらいでした。 私とあとふたりの友達はいつも一緒にかえっていて仲良しといえば仲良しでしたがそのうちのひとりはい…

【意味怖】落ち武者の亡霊

監禁**日目― 毎日パンを与えられている。 私はいつになったらここから出られるのだろうか‥? いや、もういっその事死にたい。 私の村では今古くから伝わる落ち武者の亡霊が現れ子供達を次々と殺害する事件が起こっていた― しかし、私は見てしまった。 亡霊…

【意味怖】寄りたい所

休日、近くのデパートにやってきた。 今日は朝から腹の調子が悪いけどせっかくの記念日を台無しにしちゃいけない。 少し位は我慢した。 「どうしたの?顔色悪いよ?」 「ん?あぁ大丈夫。なんでもないよ」 何気ないふりをしながらショッピングを楽しむ。 し…

【意味怖】忠実な犬

犬。 私はご主人様に遣える忠実な犬だ。 名前はカイ。 ご主人様が呼べば何処へでもいく。 遣えているのだから、当然のことだ。 たまに、褒めてくれればそれでいいんだ。 そばに居れるだけで、それだけでよかったんだ… 2日前 [カイー] ご主人様が私を呼んで…

【意味怖】肝試し

俺は友人のYと一緒に、以前に発見した廃屋に、肝試しに行くことにした。 俺が山道を車で走っているときにたまたま発見した、人目につかないところにひっそり建ってる、『いかにも』な廃屋だ。 俺とYは、わざわざ深夜を選んで、その不気味な廃屋に踏み行った…

【意味怖】寺

「ただいま入ってきたニュースです。〇〇寺の前で交通事故がありました。犯人は自首し事故の詳細を言いましたが遺体が見当たりません。……」 Aの奥さん「怖いわね」 A「世の中物騒だな」 Aの奥さん「今日ここの取材行くんでしょ?気をつけてね。はいこれ」 A…

【意味怖】奇妙な物

俺は町中で変なリモコンみたいな物を拾った。 「使い方は簡単。こらしめたい人の名前とその人との関係とどうやってこらしめたいかマイクにいうだけ」 試しに使ってみよう。 「A君、中学の同級生、骨を折ってほしい」 次の日A君は骨折してた。 これは本物だ!…

【意味怖】ただいま

僕と君は一緒に生まれて一緒に生きてきた。 お母さんに産んで貰った今でもその事に感謝してる。 君はどんどん成長して大きくなっていくのに僕はなかなか大きくなれなくてもどかしかった。 君は色々なことを外で覚えてくるのに僕はいつも家の中でじっとしてい…

【意味怖】私だけ

私と友人のKはある休日を使い、山奥の廃墟に向かった。 と言うのも、この廃墟には不思議な鏡があるそうなのだが… 私は心霊現象等は特別興味があるほうではないので付き合いとして彼と行くことにしたのだった。 廃墟に到着した。 日中なのにもかかわらず木々…

【意味怖】男の子

私は今幼稚園バスを待っている。 今日は近隣の子供達との触れ合いということで、湖でワカサギ釣りをするイベントがある。 そのイベントを企画したのが私だった。 子供達が湖畔に到着した。 辺りは0度以下にもかかわらず、子供達は元気だ。 窓には、温度差で…

【意味怖】消えた赤ちゃん

ある風の強い日、若い夫婦の乗った車がトンネルを出たところで横風を受けて横転するという事故が起きた。 車は横転したあと数十メートルも地面を滑ってから停止していた。 夫婦は意識を失っていたものの、幸いたいした怪我もなく一命をとりとめた。 その後、…

【意味怖】誕生日

「許さない絶対に…絶対にお前を殺してやる!」 ドンッ! 俺は、友人の16歳の誕生日の日にその友人を崖から突き落とし殺した。 動機はその友人に利用されはじめたからだ。 最近は金を貸してくれとせがまれていた。 貸しても金は返ってこない。 だから殺した。…

【意味怖】カレンダー

僕は風邪を引いた。 僕はとりあえず寝ようと思った。 その前に朝いたはずの母がいないのでカレンダーを見た。 カレンダーには家族一人一人のその日の日程が書かれている。 家族といっても、僕は一人っ子の母子家庭だ。 家族という家族は母だけ。 貧相な生活…

【意味怖】部屋の色

A君には彼女がいる。 そんな彼女とある日2人で暮らしている、アパートの一室にいた。 A君「部屋の色を変えようと思うんだけど、何色がいい?」 彼女「んー。赤色がいい」 その後A君は、眠りについた… 次の日の朝。 部屋の色は真っ赤になっていた。 【解説】

【意味怖】レイ君

僕の名前は、冴島零(サエジマゼロ)。 僕には彼女がいた。 明るくて優しい、イイ子だ。 そして僕の事を本当に好きだ(笑) 彼女は、僕の事をレイ君と呼ぶ。 彼女は僕の幼なじみでその時からレイ君と呼んでいた。 彼女は小学生の時に両親が離婚して、転校し…

【意味怖】サンタ

ヴゥーヴゥー 携帯が鳴った。 今の時刻はちょうど0時を指している。 俺「こんな時間に誰だよ!」 知らない番号だった。 とりあえず眠りの邪魔をされた事に腹を立てたので電話にでた。 俺「誰だよ!迷惑なんだけど!」 何も返事がない…… 「メリークリスマース…

【意味怖】工場

俺は工場でバイトしている大学生。 大学の学費を稼ぐためにラインの見張りをしている。 欠品を除ける仕事だ。 シフトは20時から1時。 この時間から、欠品用の箱が新しくなる。 0時をすぎた頃、変な欠品が流れてきた。 見た目等は全く変わりがない。 しかし、…

【意味怖】踏み切り

これは祖母に聞いた話です。 祖母の友達は、踏み切りの斜め前の一軒家に住んでいました。 その踏み切りは、事故や自殺が多々あったそうです。 これからお話するのは、祖母の友人(以後Aさんとします)の話です。 ある日Aさんが居間でテレビを見ていたら、突…

【意味怖】親指探し

これは、自分の友達の友達のお父さん(菅原さん)の話です! 菅原さんは、マグロ拾い(電車に引かれた人の散らばった身体を集める仕事)の仕事をしていた。 ある日、電車に1人の少女が引かれた! 少女の身体はバラバラになりこの日も菅原さんは、現場に呼ば…

【意味怖】赤ちゃん

ある夫婦に赤ちゃんが生まれました。 1歳になった日赤ちゃんは初めて『ママ』と喋りました。 お母さんは飛び上がって喜びました。 翌朝お母さんは死にました。 赤ちゃんは次に『じいじ』と言いました。 翌朝おじいちゃんは死にました。 赤ちゃんは『ばあば』…

【意味怖】守る

私は現在28歳。 皆が欲しがる美貌を全て兼ね備えた誰もが羨む完璧な女だった。 私が高校の2年の時、彼氏ができた。 たかってくる男は沢山居た。 けど、こいつは帰国子女で紳士的。 告白の内容は [何があっても君を守る] 正直気持ち悪かった。 しかし、条件が…

【意味怖】ほんのひととき

我が輩は猫である。 名前はまだない――― 現在63歳。 身寄りのないただの老いぼれ。 そんな私の日課は本を読むこと。 私は夏目漱石の我が輩は猫であるが好きだ。 もう何度読んだかわからない。 私は本が好きだ。 私は本の続きを読み始めた。 3時17分。 もうこ…

【意味怖】嘘をつかない

A君は絶対に嘘をつかない。 死んでも嘘をつかない。 命賭ける。 それぐらい嘘をつかない。 B君は、A君の友達。 B君は嘘が大嫌い。 A君「俺、彼女できた~♪」 バタッ B君「お前ができるわけねえだろ」 A君「できたよ~お前より早くできちゃったな♪」 信じてた…

【意味怖】妹

当時、私は中学3年生でした。 受験も間近!という事で友達(仮にA)の家に勉強会をしに泊まりに行きました。 案の定、勉強もせずに恋愛の話や高校の話などをしていました。 そしてAはいきなり静かになりこう言ったのです。 A『私ねー妹が欲しいんだー』 その…

【意味怖】噂

俺は回転寿司屋で働く高校生だ。 働き始めて二ヶ月になる。 今日家族に聞いたことなんだけど同じ職場に遠い親戚の田辺さんっておばちゃんが働いているらしいんだ。 まだ見たことないから、見てみたいな。 最近高校でこんな噂がある。 夢の中で、おばあさんに…

【意味怖】取り調べ

ある日殺人事件が起こった。 犯人は中学生位の男子であまり上手く言葉が話せない子でした。 だから刑事さんは男子に 「ハイなら拍手一回で違うなら拍手を二回してね」 と言った。 すると男子はパチっと拍手を一回した。 刑事「じゃぁ質問するね、君は車が好…

【意味怖】完璧な殺人計画

完璧な殺人計画を思いついたので、さっそく友人に相談してみた。 俺「この毒を君の恋人に飲ませて殺すんだ。いいかい?」 友人「………そうか。どんな毒だ?見せてみろ」 俺は毒の入ったビンを友人に渡した。 すると友人は、毒の入ったビンを開けて、一気に飲み…

【意味怖】廃墟

ある夜、私は友人と二人でとある廃墟に行った。 噂では出ると聞いていた。 確かに夜だし、雰囲気的には怖いが、ガラクタばかりで結局何もなかった。 「結局何もなかったねーっ」 「だね。もう遅いから、今からあたしの家行く?」 「そうするよ」 「よしっ、…