【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


意味がわかると怖い話

【意味怖】答えなければ

エジプトのスフィンクス像の前を通りかかった旅人が声をかけられました。 (スフィンクス)「旅人よ。我の問いに答えよ…。答えなければ我は貴様を食す」 そう言われた旅人は耳を澄まし唾を飲み込みました。 (スフィンクス)「朝は四本、昼は二本…夜は三本で…

【意味怖】甘党

甘い物がぼくは大好き。 ぼくは君と一緒に甘い物を食べるともっと甘く感じて幸せだった。 君がいけないんだ。 君がぼくよりもっと甘党だったのが悪いんだ。 もっと甘く感じる事はないけれどそのかわりきっと世界一幸せで甘いものをぼくは手に入れたんだ。 【…

【意味怖】そよ風

僕は学生で今日から期末テストが始まった。 2日目の朝起きてみたら母親がいなくて自分一人だった。 眠い目をこすりながらニュースを見ていると、どうやら昼から雨が降るみたいだ。 誰もいないので雨が入り込まないよう学校に行く前に窓をしっかり閉めて家を…

【意味怖】コンビニにて

俺は夜中コンビニに向かった。 その日の夜は熱帯夜。 ちょうどよくクーラーが壊れた部屋はサウナ状態。 暑さしのぎにコンビニに。 コンビニは家から3分くらい。 カギを閉めて出た。 コンビニに入るとクーラーがきいてて涼しかった。 この後もっと涼しくなる…

【意味怖】押し入れ

ある日僕は仕事から帰りベッドで横になっていました。 時計を見ると夜の11:00をまわっている。 マジかぁと思いそのまま寝ました。 なーんか押し入れの方から物音がするなと思ったんだが疲れてたから気にせずに寝ました。 朝になり起きて玄関のポストから新聞…

【意味怖】スイカ割り

スイカ割りをすることになった。 おれとA、B、Cの4人でだ。 3254円のスイカを順番に叩いていく。 まずはおれ。 みんな右やら左やら言ってるな。 そこだと言う声が聞こえたため、棒を振り下ろした。 周りは悲鳴でいっぱいだった。 Bはニヤニヤしていた。 【解…

【意味怖】廃病院

僕らは夜に暇だったので当時有名だった廃病院へ肝だめしへ行くことにした。 そこは昔からある病院だったが、僕らのひいお爺ちゃんお婆ちゃんの頃、つまり6、70年以上前には廃病院となっていた。 現地に着いて早速探索する。 何もない。 期待外れだったので帰…

【意味怖】マンホール

1人の女の子がいじめられていた。 私は比較的無関係だった。 女の子はとうとう不登校に。 数日後、彼女を見かけた。 マンホールの上で不自然に跳ねている。 「きゅーうきゅーうきゅーう」 よく分からないが呪文のように呟いていた。 私は話かけてみた。 しか…

【意味怖】運転中

仕事が終わり、一番の近道で帰ろうとナビを使って走っていたのですが、どんどん山道にはいってしまいます。 おかしいなあと思いながらナビに頼ってうるさい音をたてて揺れながら走っていたのですが、いきなりガコンと音がしてエンジンの音だけになってやっと…

【意味怖】クラス写真

ある中学校でクラス写真を撮ることになった。 イタズラ好きのAは仲の良いBの肩にさりげなく手首を乗せ、よくある心霊写真を撮ろうと考えた。 「それじゃー撮りますよー」 先生「このまえ撮ったクラス写真くばるからな」 Aはわざとらしく 「Bの肩に手が乗って…

【意味怖】近づくクリスマス

アメリカ住みの僕。 僕は、何にもしなくていい。 共同生活してるだけ。 飯は、毎朝決まった時間に運ばれてくる。 それを食べに少し動くだけで、あとは一日中テキトーに過ごすだけ… ニートっていうのかな? 僕らの世界には関係ないけどね。 それにしても、毎…

【意味怖】押し売り

沙耶ちゃん(小4)はお母さんとお父さんと三人暮らし。 学校から帰るといつものように誰もいません。 なのでお母さんが帰ってくるまで一人でお留守番です。 沙耶ちゃんはリビングでテレビをみながら宿題をしていました。 ピンポーン 誰かが来ました。 沙耶「…

【意味怖】しんじ君

ある兄弟の話です。 名前は兄、ゆうと弟、しんじ 2人は仲が良い双子で近所で有名でした。 しかし、大きくなるにつれて成績の違い、運動神経の差が出てくると 「できの悪い兄」と「できの良い弟」と呼ばれるようになりました。 そのうち両親も弟ばかりを愛で…

【意味怖】ドッペルゲンガー

『ドッペルゲンガー』というものをご存知でしょうか? 自分と全く同じ容姿・背格好・服装で、本人にしか見えない存在。 それを見た人間は、死期が近いことを意味するらしいのです。 ある日のこと、街角で俺はとうとう『あいつ』を見つけてしまった。 後ろか…

【意味怖】赤ちゃん

ある夫婦に赤ちゃんが産まれました。 その赤ちゃんはどんどん成長していきました。 言葉も覚えていきました。 最初に覚えた言葉は 「お母さん」 その後なぜかお母さんは原因不明の病で死にました。 その後覚えた言葉が 「おじいちゃん」 その後おじいちゃん…

【意味怖】作り話

ある会社の飲み会で起こった話。 ある居酒屋で3人で飲みに行った。 そこで心霊系の話題に出た。 「〇〇の場所に霊がでたんだってよー」 「こぇー」 「Aさんは何かないか」 と自分に回ってきた。 Aさんは全く幽霊系に興味がなくこの世にいるものではないと思…

【意味怖】夢

今日は自分の彼女を含め友達10人で川へ行こうと山道を走っていた。 行きはワイワイと男女混合で車2台にわかれて現地で充分楽しんだ後帰りは男女わかれて2台で帰った。 帰りの山道の車の中で疲れていたのか僕はあろうことか助手席なのに寝てしまった。 僕は嫌…

【意味怖】非通知

俺は毎日電話をかけている。 いや…かけていた。 俺の番号は秘めたまま。 世界で一番自分よりも大切な想い人に。 俺の声を。想いを。 想い人のブログにも毎日会いに行った。 『あぁ…愛してるよ〇〇』 愛を呟いただけなのに俺は――を失った。 気づけば俺は自分の…

【意味怖】Kと除霊師

俺、住んだ家が幽霊屋敷だったんだよね。 いた幽霊は、高校生の女の子。 最初は突然家にやってきた俺に驚いて、ポルターガイスト現象を起こしたり、夜中に俺を金縛りにしたりして、襲ってきたんだ。 俺も慣れないうちは怖かったから、俺に家を紹介してくれた…

【意味怖】もしも

もしも自分の姿を知る方法がなかったら… …ピカッ!!! うわ眩しッ! な、なんだ!? 僕の名前はジョン! 人里離れた家に住んでる。 僕の将来の夢は勇者さ! でも僕は心臓病を持ってる。 こんなので勇者になれるかな。 あと、この世界の人は自分の姿を見たことが…

【意味怖】ある殺人事件の裁判

ある殺人事件の裁判。 それはきわめつきの難しいものだった。 依頼主側には、なにひとつ有利な点がなかったのだ。 それでも弁護士は秘術のかぎりをつくして闘った。 その結果、陪審員は何時間も議論を重ね、とうとう無罪、つまり弁護士側の勝訴を宣告したの…

【意味怖】小学生からの親友

ある日のこと。 高校は何かの記念日なので、俺は友達と二人で遊ぶことになった。 小学生からの親友だ。 カラオケに行ったり、ボーリングに行ったりすごく楽しかった。 そういや昼飯がまだだなと思い、友人にそれを伝えた。 すると、友人はすぐ側にあった焼肉…

【意味怖】ハイタッチ

ある日女性Aさんと男性Bさんと男性Cさん三人で登山していた。 ある程度上まで行くと体が悲鳴をあげる。 ふと気がついたらAさんとBさんが、いなくなっちゃった。 Cさんは焦ってしまい、AさんとBさんの名前を呼び、あたりを探す。 あんまり下手に探して転げ落…

【意味怖】理科の先生

この夏○○中学校で事件が起きた。 理科の先生が理科室で死んでいた。 この猛暑のため熱中症か脱水症であろうと思われる。 その中学校に理科の先生は一人しかいない。 新しい先生が必要だ。 さて誰が新しい先生になったか? 1.桃太郎2.金太郎3.一寸法師4.シン…

【意味怖】OKサイン

私は先生で生徒十人つれて海へ行った。 酸素ボンベを生徒に渡し酸素があればOKサイン、なければ指を上へそう生徒に教えた。 いざ海へ十分位すると生徒のほとんどが指を上へ指した。 全員が上がろうとした瞬間先生の五メートル位先に女の人が見えた。 女の人…

【意味怖】エイプリルフール

今日はエイプリルフールだ。 特にすることもなかった僕らは、いつものように僕の部屋に集まると適当にビールを飲み始めた。 今日はエイプリルフールだったので、退屈な僕らはひとつのゲームを思い付いた。 嘘をつきながら喋る。 そしてそれを皆で聞いて酒の…

【意味怖】希望を与えた

某所に手のつけられない荒くれの死刑囚がいて、看守達もほとほと手を焼いていた。 そこで、神父様が呼ばれた。 その神父様、なかなか良く出来た人で、彼と独房で会う時に、聖書の中に小さな紙切れをしのばせていた。 最初は、 『声を出すな。お前を救う作戦…

【意味怖】『イジメ』のアレンジVer.

『イジメ』のアレンジVer. -------------------- 俺の名前は西藤匠。 俺に対してのいじめは生易しいレベルじゃなかった。 まず、学生時代は男子だけでなく女子にまで陰湿な嫌がらせをされていた。 特に羽瀬川夏奈って女子は俺の学生ライフを最も狂わせた人間…

【意味怖】イジメ

俺の場合はイジメなんて生易しいレベルじゃなかった。 まず、学生時代は男子だけでなく女子にまで陰湿な嫌がらせをされていた。 特にAって女は俺の学生ライフを最も狂わせた人間だったな。 クラス全体にハブられて、ぼっち状態の俺に罵るような言葉を四六時…

【意味怖】オヤジ狩り

「おい、金出せよ、ガキ…」 「すみません、本当にないんですよ…」 僕は今不良達にカツアゲをくらっている。 この人気のない路地裏では叫んでも意味がない。 「おい、財布だせ」 僕は恐る恐る財布を差し出した… 「ケッ、こいつマジでもってねぇ」 「やっぱガ…