【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】ブラック

諸君、入社おめでとう。

 

さて君達はこれから社会の荒波に揉まれる訳だが
ここで生きていく上で大切な事を今から話そうと思う。

 

ほうれんそうはご存知かな?

 

社会人の最低限のルールだ。

 

報告、連絡、相談、この三つの頭をとってほうれんそう。

 

簡単な事だが、とても大事な事だ。

 

これから君達は会社の看板を背負ってもらう事になる。

 

一人一人がその自覚を持ち、
立派な社会人になって欲しい。

 

次にれいとうこだ。

 

これは接客の心構えである。

 

冷静、透明、個人の三つで
何があっても冷静に自分を主張せす、
個人の為に行動するという意味だ。

 

最後にわが社特有のルールを教授しよう。

 

しょうせつまいだ。

 

これが出来るようになれば君達もはれて会社の一員だ。

 

君達が社会の役に立つ日が来る事を楽しみにしている。

 

 

【解説】

 

続きを読む

【意味怖】タクシー

今日は仕事で疲れていた。

 

だから、いつもバスで帰っていたが
タクシーて帰ることにした。

 

そしてタクシーをつかまえて
運転手に家までと伝えた。

 

かしこまりました
と運転手。

 

私は、疲れていて
タクシーで眠ってしまった。

 

そしてしばらくして
目が覚めた。

 

到着しました
と運転手。

 

おしまい。

 

 

【解説】

 

続きを読む