【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】いじめ

27歳でまだまだ女盛りの私は
最近ちょっと太り気味なので
エアロビクスダンスを習おうとダンススクールに通うことにした

 

そして入門当日ダンススクールの女性講師に挨拶に伺った

 

しかし講師の顔を見た瞬間
唖然としてしまった

 

その講師は昔私がイジメてた奴だ

 

それはそれは酷いイジメをしていた

 

汚れた雑巾で顔を拭いたり、
ちりとりで集めたゴミをお弁当に入れたり
さらには体に落書きしたこともあった

 

改めてあの頃は申し訳ないことをしたと痛感した

 

もちろん講師も私に気づいているだろう

 

しかし講師はあまり気にする様子もなく

「今日から入門する新弟子さんです」

と皆に紹介してくれた

 

だが講師は私をしばらく名前で呼ばず
新弟子と呼んだ

 

そして必ず

「新弟子前へ」

と言って前で踊らされる

 

前列が埋まっていても入れ替えて

「新弟子前へ」

と言ってくる

 

入門したばかりでうまく踊れるはずない私が
前で踊っても恥をかくだけ…

 

いやもしかしてそれが狙いなのか

 

高校時代イジメられた仕返しのつもりなのかも…

 

それならそれで仕方がない

 

あの頃の罪滅ぼしのつもりで
我慢しようと思っていた

 

しかし1ヶ月すぎても
まだ名前で呼ばずお決まりのように

「新弟子前へ」

と言ってきた

 

とうとうしびれを切らして抗議しようと思った時
あることに気づいてしまった

 

さすがに怖くなって
翌日ダンススクールを退会してしまった

 

 

【解説】

 

続きを読む

【意味怖】ストーカーの元彼

私は最近彼氏と別れた。

 

彼のストーカーじみた愛情に嫌気がさして私が振った。

 

別れた後も元彼からたびたびストーカーのごとく電話がかかってきたり、
尾行されたりしていた。

 

あまりにも酷かったので
私は一度きつく言ってやった

 

「もう私につきまとわないで!
あんたとはもう別れたんだから!」

 

それからというものの
電話も尾行もぴったりと止んだ。

 

やっと安心して暮らせる…
と思っていた矢先に

 

家の中でとんでもない物を発見した。

 

なんと超小型の監視カメラが仕掛けられていたのだ。

 

「なんでこんな物が…まさか!?」

 

私は監視カメラを握りつぶし、
ゴミ箱に捨て、元彼に電話をかけた。

 

「家の中に小型カメラが仕掛けられてたんだけど!
あんたが仕掛けたんでしょ!」

 

「ばれちゃったかぁ…
あのカメラ高かったのになぁ。
ゴミ箱なんかに捨てちゃって」

 

「もう…!ホントにやめてよ!警察にいうよ!」

 

私は泣きながら懇願した。

 

「わ…わかったよ。
もう君には何もしないよ」

 

それからというものの私は平穏な生活を送っている。

 

 

【解説】

 

続きを読む