【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】相撲

間違いありません。

 

僕らのクラスには児玉青龍という男子がいました。

 

親が相撲好きで朝青龍にちなんでつけたらしいです。

 

当然、青龍くんは相撲を習っていました。

 

強かったですよ。

 

この前のわんぱく相撲の決勝なんて圧巻でした。

 

準決勝までは突っ込んでいく相撲をしていたのに。

 

決勝では立ち合いで猫騙しを決めて相手の背後に回り押し出しですよ。

 

僕、正直彼のことあまり好きじゃなかったけどあれは凄いと思いました。

 

クラスの連中も何人か見に来てたらしくて

 

翌日、学校で青龍くんは人気者でしたよ。

 

女子にあの猫騙し見せて!見せて!って言われたりしてましたね。

 

それで彼が披露した時に僕ら男子が、よ!ナイス猫騙し!って言ってみたりして。

 

なんかそのうち猫騙しがあだ名みたいになっちゃって。

 

はは。

 

みんなで連呼してましたね。

 

全然。

 

いじめなわけないでしょ。

 

そんなものは僕らのクラスにはありませんでした。

 

原因なら他にあるんじゃないですか。

 

親の期待が強すぎたとか、色々あるでしょ。

 

クラスですか?

 

もう全然。

 

青龍くんひとり死んだって何も変わりませんよ、ぶっちゃけ。

 

和気あいあいとしてます。

 

 

【解説】

 

続きを読む

【意味怖】エレベーター

仕事で遅くなり、
疲労困憊で深夜に自分の住むマンションに帰ってきた。

 

自分が住んでいるのは最上階の15階。

 

一人でエレベーターに乗り込み、
15階の「15」ボタンを押した。

 

ドアが閉まり、
エレベーターが動き始めて少しすると、
7階の「7」ボタンが点いた。

 

「こんな時間に誰か乗るのか?」

 

と疲れた頭でボンヤリと考えていたが、
7階に着いてドアが開いても誰も乗ってこない。

 

「なんだよ・・・」

 

と思いつつ、
閉ボタンを押すとドアは閉まり、
エレベーターは再び動き出した。

 

15階に着き、自分の部屋に帰宅した。

 

しかし、そこで俺は気が付いた・・・

 

引っ越そうかな・・・?

 

 

【解説】

 

続きを読む