【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】お肉

最近、お父さんとお母さんが
よく喧嘩をしている。

 

お父さんが貯金のほとんどを
ギャンブルに使って、大失敗したらしい。

 

幸いお母さんの実家はお金持ちで
借金とかは大丈夫らしいけど。

 

それから家はずっと節約モード。

 

育ち盛りの僕は本当は肉を食べたいんだけど、
仕方ないよね…

 


今朝も2人は喧嘩。

 

今家には僕だけ。

 

お父さんはパチンコに行ったらしいし、
お母さんもどこかに出かけちゃった。

 

あぁ、お腹空いたなぁ…

 


しばらくするとお母さんが帰ってきて、

 

「…今夜は肉だよ!!」

 


久しぶりのお肉。

 

なんだか初めて食べた感じの肉だなぁ。

 

何肉だろコレ?

 

まぁいいや、いっぱい食べよっと。

 


そういえばお父さんが全然帰ってこないけど、
どうしたんだろう?

 

お肉、無くなっちゃうよ?

 

 

【解説】

 

続きを読む

【意味怖】仲間外れ

窓一つない薄暗い密室に、
十人の男が、鎖を繋がれ背の順に並んでいた。 

 

俺はこの中で一番背が高いらしい。 

 

列は、前向き、後ろ向きと交互に並んでいる。 

 

なので二番目と三番目は向かい合い、
三番目と四番目は背中合わせに並ぶことになる。 

 

この中に仲間外れが一人いるという。 

 

仲間外れを見つけ当てれば、
その仲間外れは処刑され、
残りの9人は助かるそうだ。 

 

壁にはヒントと思われる文字が書かれていた。 

 


*その者の前には誰もいない。 
 振り返っても一人しかいない。* 

 


どういうことだ? 

 

俺は助かるために必死に考えた。 

 

 

【解説】

 

続きを読む