読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】難民

スポンサーリンク

難民が亡命してきた。

 

政府は、彼をアパートに住まわせて仕事を与えることにした。

 

仕事は昼に一時間の休憩があるだけの十二時間労働だった。

 

男は泣きながら言った。

 

『死ぬ思いでやっと逃げてきたのに
パート働きしかさせてもらえないんですか』

 

 

【解説】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日12時間労働でも短いと感じる難民。

 

ということは、難民が元いたところでは、

12時間をゆうに超える労働時間だったのだろう。

 

となると、

1日20時間を超えていたりするのだろうか…?

 

寝る時間は2、3時間、

それ以外は労働みたいな。

 

 

12時間労働でも短く感じるって

なんだか怖いなぁ…と思ってしまうものの、

労働に慣れてしまうとそんな感じになるんでしょうねぇ。