【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】candle

私と家族は普段暗いとこにいるの。

 

たまに旅にでる親族もいるけど
戻ってきたのは見たことないな。

 

その旅ってのがほとんど夏なのよね。

 

私の性格?

 

そうね、熱しやすく冷めやすいかしら。

 

最近眠ってないから少し眠いわ…

 


…あれ?ここどこ?

 

これが風?

 

ジュッ

 

なんだろうあの光…

 

え?近づいてくる…ヤダ…

 

段々熱くなってない?

 

イヤ…止めてっ!

 


私の頭に灯りが灯された。

 

熱い…熱い…

 

また色のついた何かが近づいてくる…

 

次の瞬間
色とりどりの火花が私の体を焼いた。

 

あ゛ぁぁぁぁぁ!

 

私の体はどんどん小さくなって行く…

 

無邪気な人間の笑い声。

 

絶え間なく炊かれる閃光。

 

もうイヤ…

 


そしてこの拷問は私の火が消えるまで続いた。

 

 

【解説】

 

続きを読む

【意味怖】チェーンソー

私のお家は、大きな牧場なの。

 

辺り一面牧草の、ひろ~い牧場。

 

ある日、パパが「チェーンソー」っていう
オモチャを買ってきたんだ。

 

けどパパは、危ないから、って使わせてくれないの。

 

それからしばらくして、
そのオモチャは壊れちゃったみたい。

 

触っただけで、
勝手に『ウィーーン』って動くんだって。

 

置くこともできないから、
納屋の天井から紐で吊してあるの。

 


パパとママが車で遠くにお出掛けした時に、
髪の長いお姉ちゃんがお家のお掃除しよう、って言い出したの。

 

私は牛さんと遊んでからお掃除する、って言ったんだ。

 

けど牛さんと遊んでる内に日が暮れちゃって、
パパとママが帰ってきたの。

 

お姉ちゃんはどこ?って聞かれたから、
お掃除してるよ、って言って一緒に探すことにしたんだ。

 

そしたらお姉ちゃん、
納屋の中を真っ赤に汚して眠ってたんだよ。

 

もう、全然お掃除してないじゃない。

 

 

【解説】

 

続きを読む