読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】遅刻魔

スポンサーリンク

明日から三連休、
いつものように俺たち仲良し四人組(俺、A、B、C)で
遊びに行く予定を立てた

 

A「明日は久々に遠出して映画でも見に行こうぜ!」

 

B「明後日はいつものゲーセンかカラオケいくか」

 

なんて話をいつもみたいにしながら帰った

 

途中で俺だけ別れるところでAが

 

「明日遅刻すんなよ!!」

 

って言ってきやがった

 

確かに俺はいつも寝坊するので言い返せない、
それでも遊びに誘ってくれるこいつらに俺は感謝しながら家に着くと
さっさと飯を食い俺はいつもどおりPCをいじってると

 

「おっ、今日は面白そうなスレがある!」

 

夢中になって気づくともう3時だった

 

「やべ!風呂も入ってねぇのに!」

 

すぐに風呂に入って出たがもう4時だった

 

「あーあ・・・こりゃ明日無理だな・・・」

 

Aに

 

「ごめん、体調悪くなったから明日いけない」

 

とメールした

 

こんな時間にメールしたら嘘だってわかると思うけどもういいや

 

そう思い俺は寝た

 

起きると昼の2時だった

 

あれ?メール来てないなぁ、、、と思った瞬間に着信が来てびっくりした

 

A,B,C、みんなから来てる・・・

 

内容は

 

「もうみんな集まってるから早く来い」

 

そんなふうだった

 

あれ?今日は朝から電車のって映画じゃなかったか・・・?

 

するとAからもう一通

 

「みんなお前を待ってるよ、
いいからはやく家の前にでてみ、まだみんな近くにいるから」

 

みんな俺がこないことを知っていつでも来れるよう近場に変えたらしい

 

みんないいやつらだな、、、寝坊したのもきっとバレてるんだろう

 

俺は家の前に飛び出した

 


俺は車に轢かれた

 


やっと来た、ホント遅刻魔だな

 

みんなの声が聞こえた

 

 

【解説】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A、B、Cは映画を観に行く途中に電車の事故で全員亡くなってしまい、

その霊魂が語り手を迎えに来ていた。

 

そして、語り手も車に轢かれて死んでしまった。

 

なので、A、B、Cよりも遅く死んだ語り手は

相変わらずの遅刻魔ということに。

 

 

語り手を轢き殺すために利用された運転手がちょっと気になってしまうのだが、

実は無人の車だった…なんてことはないか…