読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】正義

スポンサーリンク

マンションのお隣の夫婦の夫が
自分の母を撲殺したとして逮捕された。

 

皆は「虐待だ」というがそれは違う

 

被害者は昔実の息子である夫を捨てたのに
今頃になって図々しく現れ
自分では何もせず孫のご飯まで奪って食べる「人間のクズ」

 

殺されても当然なのだ!

 

許せなくなった私は
ネットにすべての真実と
仲良しだった妻のほうに撮ってもらった証拠画像を
動画サイトに掲載したものを流した。

 

しかも被害者のババァに味方して
夫婦を「虐待者扱い」した近所連中の住所・名前・電話番号も
全てネットで公表した。

 

結果、夫は情状酌量で減刑になる可能性が高くなり
近所の連中は全員無言電話や数々の嫌がらせ、
そして中には夫婦の子供を苛めたガキにまで天誅が下り
近所で噂していたほとんどの連中が出て行った!

 

「本当に有難う、なんていって言いか・・・あなたが味方で良かったわ」

 

「何言ってるの『正義は勝つ』よ!泣かないで」

 

私たちは真実の正義を掴み取ったのだ!

 

そんな時電話が鳴った

 

「警察ですが、××さん(私)ですか?」

 

「はい」

 

「お子さんが殺されました」

 

「!?」

 


刑務所にて

 

「俺に尽力してくれた隣の奥さんの子供が亡くなったって!?」

 

「死因は不明ってことになってるんだけど」

 

「どうして?」

 

「私にも分からないのよ」

 


夫婦がうろたえる中二人の子供がボソッとつぶやいていた。

 

「もういじめっ子は一人もいなくなったんだ」

 

 

【解説】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

語り手の子供が死んでから

夫婦の子供が発した

『もういじめっ子は一人もいなくなったんだ』

という言葉から、

語り手の子供も夫婦の子供をいじめていたことがわかる。

 

語り手は夫婦の味方になっていたつもりだったが、

まさか自分の子供がいじめていることは思わなかったのだろう。

 

『そして中には夫婦の子供を苛めたガキにまで天誅が下り』

とあるため、

語り手の子供を殺したのは、

加害者夫婦の味方となった者達に殺されたと思われる。

 

夫婦の子供が殺した可能性もあるが、

さすがに『死因は不明』となるような殺し方はできないはずである。

(一体どうやって殺したのやら…)

 

 

気になるのは…

『あなたが味方で良かったわ』

という言葉。

 

「ここまでするなんて…あなたを敵に回したらなんと恐ろしいことか…」

と思い、

ドン引き…とまではいかないまでも

轢いてしまっているようにも見える。

 

感じ方は人それぞれだろうが…

 

実際語り手がやっている行動は

いきすぎている感があるし、

(個人情報を全て公開するとか…被害届を出せば犯罪として成立しそう)

 

語り手は正義と思っているようだが、

『近所の連中は全員無言電話や数々の嫌がらせ、
そして中には夫婦の子供を苛めたガキにまで天誅が下り』

この行動が本当に正義なのか疑問である。

 

とはいえ、

夫婦の夫の母のクズっぷりを知れば、

その夫のために何か行動をしたくなる気持ちもわかるため、

モラルと感情に矛盾が出てきてしまう…

 

と、考えれば考えるほどモヤモヤしてしまうが、

さすがに語り手の行動はいきすぎていて怖く感じてしまう。