読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】支援

スポンサーリンク

大嫌いなYが空き巣被害に遭った。

 

Yは一人暮らしだったので狙いやすかったのだろう。

 

しかしプライドが高いYは
友人達はおろか家族にも助けを求めず
自分一人でなんとかしようとしていた。

 

不要になったものを売ったり
日払い制のバイトをしたりしてたが
大半が家賃で消えていたようで生活は追いつめられていた。

 

数日前に友人の一人が様子がおかしくなったYを心配し
自宅を訪れて知ったらしい。

 

それを聞いた友人達はYを助けることにした。

 

私は嫌だったが皆がやるのに
自分だけしないわけにいかないので渋々助けることにした。

 

話し合い生活に必要な日用品は
友人達がそれぞれ買い込んでプレゼントすることになったので
私は食料品を用意することになった。

 

調理済みの御総菜だと食中毒の危険もあるので
レンジや鍋があればすぐに調理ができるインスタントやレトルト系にしよう。

 

その後、皆で差し入れを持ってY宅に行き順番にプレゼントをした。

 

素直じゃないYが嬉し涙を浮かべつつも必死に耐えている。

 

でも最後に私のプレゼントを見て堪えきれなくなったのか
大声で泣き出した。

 

そんなリアクションされると私まで嬉しくなるよ…

 

 

【解説】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『不要になったものを売ったり』

とあるため、

レンジもコンロも鍋も売ってしまった可能性がある。

 

そのため、

『レンジや鍋があればすぐに調理ができるインスタントやレトルト系にしよう』

と買った食料品をYは食べることができない。

 

つまり、Yが流した涙は

嬉し涙ではなかった?

 

 

今はレンジさえあれば、

お米も炊けるし、肉や魚、パンも焼けるし、

パスタやラーメンまで作れてしまう。

 

なので、

レンジは極力手放さない方が良いと言える。

 

もしかしたら、

電気まで止められているのかもしれないが…

 

 

それにしても、

語り手がインスタントやレトルトを買ってきたのは

わざとだったのか、それともたまたまだったのか…

 

『渋々助けることにした』

とあるし、

『調理済みの御総菜だと食中毒の危険もあるので
レンジや鍋があればすぐに調理ができるインスタントやレトルト系にしよう』

と、ちゃんと考えているようにも見える。

 

しかし、

調理済みの御惣菜だと食中毒の危険があるって、

そこまで気にすることだろうか…?

 

保存できないから、という意味か?

 

Yの家に空き巣が入り、

生活に困ってしまったことは友人が知っている。

 

その際に

『自宅を訪れて知ったらしい』

とあるため、

「電化製品も何もなかったよ!」

みたいな話を聞いていてもおかしくはない。

 

となると、

レンジも何もなかったと聞いている可能性がある。

 

そこで語り手は嫌がらせのために

インスタントやレトルト系を買っていって、

目の前にあるのに食べられない苦しみを与えようとした?

 

語り手は『大嫌いなY』と言っているため、

「親切なことをしているように見せるものの、

実は悪意の塊だった」

なんてこともありえる。

 

そうなると、

『素直じゃないYが嬉し涙を浮かべつつも必死に耐えている。

でも最後に私のプレゼントを見て堪えきれなくなったのか
大声で泣き出した。』

というのは、語り手だけではなく、

他の友人まで同じようなことをしていた可能性が高い。

 

仮に他の友人までそのようなことをしていたとしたら

Yは相当嫌われていたと思われる。

 

『プライドが高いY』とあるくらいだから、

このプライドが嫌われる要因になったのだろうか…

 

プライドが高いと色んなことが見えなくなったり、

できなくなったりするので、

プライドの高さはほどほどに…