読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】彼女の帰宅

スポンサーリンク

「ただいま…」

 

彼女が仕事から帰ってきた。

 

「…おかえり。」

 

帰りが遅いことにムッとしながら俺は答えた。

 

彼女が玄関と部屋の電気をつけると、
ミケ(飼い猫)が駆け寄って出迎える。

 

いつものように彼女はミケの頭を優しく撫でた。

 

「何でこんなに遅くなったんだよ?」

 

「ゴメン、すぐにご飯作るからね。」

 

彼女はキッチンに向かい、
包丁を取り出しながら
誰かに電話をかけはじめた。

 

俺の携帯が鳴り響く。

 

彼女からの着信だ。

 


なぜ…?

 

「ねぇ…どうして出ないの?」

 

振り返ると彼女と目があった。

 

彼女の瞳から目が逸らせない

 

 

【解説】

 

 

 

 

 

 

 

 

『彼女が玄関と部屋の電気をつけると』

と電気がついていなかったことからも

語り手は部屋の中にはおらず、

盗撮している、もしくは隣から覗いている。

 

いつものように見ていたら

なぜかこの日は語り手に電話をかけてきた。

 

『ねぇ…どうして出ないの?』

と言って彼女は語り手と目があったため、

明らかに語り手の覗きがバレている。

 

『彼女はキッチンに向かい、
包丁を取り出しながら
誰かに電話をかけはじめた』

とあることから、

これから語り手を刺しに行くという意思表示だろう。

 

早く逃げなければ殺されてしまう。

 

 

彼女からすれば

覗かれていることが恐怖だが、

(しかも一緒に住んでいるかのように声をかける語り手が恐い)

語り手からすれば覗きがバレ、

包丁を出しながら自分に電話をかけている様子を見るのは

背筋が凍る思いだろう。

 

想像するだけでホラーのようにゾッとしてしまい、

体が固まってしまいそうである。

 

 

『ゴメン、すぐにご飯作るからね』

これが語り手の…

だったりしないよね?