読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】由緒ある蔵

スポンサーリンク

私の実家には、蔵がある。

 

第二次大戦の戦火にも耐えたという、
がっしりした由緒ある蔵だ。

 

先日、実家へ帰った折、
退屈しのぎに、その蔵へ入ってみた。

 

はしごを登り二階に上がると、
不意になにかが、
私の首筋をなぜたような気がした。

 

同時に、子供のような声が耳元で小さく

「ナタデココ」

とささやいた。

 

驚いて辺りを見回すが、
もちろん、子供の姿などあろうはずがない。

 

その替わり、私は、蔵の中の太い柱を見て、
また混乱してしまう。

 

そこにも「ナタデココ」と
稚拙な横書きの文字が彫り付けられていたのだ。

 

 

【解説】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戦前なので読み方は右から左。

 

つまり、

『ナタデココ』は

「ココデタイ」

とのこと。

 

つまり、蔵の中から外には出られない。

 

となると、語り手もそのまま閉じ込められ、

一生を終える可能性も…

 

 

って、今の時代だったら

語り手が携帯電話を持っている可能性もあるし、

簡単に助けを呼べそうだが、

蔵だけ電波が通じなくなっていたら恐ろしい…