読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】ベビーシッター

意味がわかると怖い話

スポンサーリンク

母「ちょっと!何なの?
あんたが自信を持って紹介したあのベビーシッターは!
わくわくしながら旅行から帰ってきたのに最悪だわ。
今、ネットで調べたら、私の子供の動画が貼ってあるじゃないの!
こういうのじゃないのよ。高いお金払ってるんだから、次こそはお願いね!」(ポチッ)

 

男「まぁまぁ。次は俺も探してみるよ。
安い方がいいんじゃない?毎週やってればいつか当たりに会うさ。」

 

 

【解説】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悪質なベビーシッターにあたって、

子供が死ぬのを狙っている。

 

だから、

『今、ネットで調べたら、私の子供の動画が貼ってあるじゃないの!』

と言った後に、

『こういうのじゃないのよ』

と言っている。

 

子供の動画を勝手に貼られたことに怒っているのではなく、

もっと別のことをしろと言っている。

 

『安い方がいいんじゃない?』と言っているのも

子供を適当に扱う悪質なベビーシッターが多そうだからだろう。

 

 

ちなみに会話が母と男。

 

夫ではないということは愛人か。

 

子供は愛人との子?

 

 

それにしても、

『(ポチッ)』というのは

ネットでベビーシッターを頼んだということだろう。

 

今はお坊さんもAmazonで呼べたりする時代。

 

ネットで呼ぶとどんな人が来るのだろうか…