読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】男子トイレ

意味がわかると怖い話

スポンサーリンク

うおおおおおおおお!漏れるうううう!

 

俺は己の腸の脆弱さを恨みつつ、
トイレというオアシスを探していた。

 

やっとの思いで見つけたオアシス、
しかし個室は全部埋まっていた。

 

絶望的な状況の中、
仕方なく俺はトイレの外で待つことにした。

 

脂汗を流すこと5分…
立て続けに二人の男が出てきた。

 

やっと…この苦しみから解放される。

 

しかしもう限界だった…

 

恐らく数歩進むだけで
肛門はフィーバーするだろう。

 

せめて、入口近くの個室が空いていたら…

 

だが、
運が悪いことに空いていたのは
一番奥のみだった。

 

俺にはそこがエレベストよりも遠く高く感じた。

 

ふもとで諦めた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『個室は全部埋まっていた』

『立て続けに二人の男が出てきた』

しかし、

『運が悪いことに空いていたのは一番奥のみだった』

 

つまり、男性二人で一つの個室に入っていたこととなる。

 

果たして中で一体何をしていたのか・・・

 

 

この二人は置いておいて・・・

 

せっかく個室が空いたにも関わらず、

結局間に合わなかった語り手の気持ちを考えると辛い・・・