読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】結婚式前夜

スポンサーリンク

結婚式の前夜、帰宅すると留守電が10件も入っていた。

 

「お前を絶対許さない」
「目立つなチビカス!」
「デブひろw」
「飛べない豚はただの豚ひろ~」
「浮かれてんじゃねえよハゲ!」
「人並みに痩せろ!」
「ろくでなし」
「式の前に殺してやる」
「くっさー死ね!」
「ん~、チビのくせに結婚?」

 

内容はすべて誹謗中傷で、
しかも音声が加工されていたため誰だか分からなかった。

 

思い当たる節をあれこれ考えていると、
突然、電話が鳴った。

 

A「お~い博志、ビビってるか?」

 

B「ごめん博志君。許して~」

 

C「暗号だよ暗号。ひろクン」

 

A「台本書いたのはCだからな。恨むならCだぞ(笑)」

 

ふざけやがって、あいつら…分かりづらいわ、こんなもん!

 

明日、式場で会ったら全員しっぺだな。

 

 

【解説】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1文字目を縦読みすると

「おめでとうひろしくん」

となる。

 

しかし、Aは

『台本書いたのはCだからな』

と言っている。

 

そのCは

『ひろクン』と呼んでいるため、

「おめでとうひろくん」

となるべきである。

 

となると、

「式の前に殺してやる」

はアドリブで入れられたことになる。

 

Aは

『恨むならCだぞ(笑)』

と言っていることから、

これを入れたのはAだろう。

 

これは犯行予告であり、

Aはこれから博志を襲う。

 

しかし、電話で

『台本書いたのはCだからな。恨むならCだぞ(笑)』

と言っているため、

留守電のやり取りで疑われるのはCということだろう。

 

 

それにしても、お祝い事で

こういう誹謗中傷の暗号は

祝ってもらった気持ちになるどころか

嫌な気持ちになるためやめてほしいものである。