読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】家具セット

スポンサーリンク

私「でね・・一人でいると
その小人が持っている小さな刀で人ののどを切ったり
刺したりして死に至らしめるんだって・・」

 

友「『進撃の巨人』みたいな都市伝説はいいから手伝ってね」

 

友人の家で片付け物が多く
家が抜けるかもしれないというので手伝いに来たのだ。

 

特に友人は子供のころ、憧れだったのか
「リカちゃんの白い家具シリーズ」を小遣いを溜めて集めたり
従姉妹や親戚に譲ってもらいコンプリートした後
カラーボックスを家に見立てて遊んでいた
(ただしリカちゃんには興味が無かった)

 

それが山のようにあるので
ネットオークションで売って金にしようというのだ。

 

ところが・・・。

 

友「!?母さんが先に捨てたのかしら?」

 

友人の部屋の押入れには
家具セットのおもちゃはなくすっきりしていた。

 

私「お金になるレアアイテムもあったのにね・・・!?」

 

押入れの隅に小さな紙があった、何かが書かれている。

 

『娘の輿入れに調度いいので仲間とともに頂いた、
これで命は勘弁してやろう』

 

 

【解説】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に小人がいて、

友人の命を狙っていた。

 

ただ、小人の大きさってどのくらいなのだろうか…?

 

文字を書いたことにも驚くが、

小人が書く文字となると、

果たして読める文字の大きさなのだろうか…?

 

相当細かい文字が想像されるし、

そんな細かい文字を書くためのものは

一体どこにあったのだろうか…?

 

小人たちが自分たちでペンのようなものを作っているのか?

 

小人であれば上から目線でわざわざ手紙を残す必要もないと思うのだが…

 

家具セットを盗んだ犯人は

小人ではなく、語り手ではないか?

と疑いを入れてしまう。

 

友人も知らない小人の都市伝説を話し、

わざわざ小人に見せかけた手紙を残しておく。

 

お金になるレアアイテムがあったから、

小人のせいにして語り手が手に入れ、

それをお金にしたのではないか・・・?