読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】パレード

スポンサーリンク

俺達の高校時代の友人が東京のお笑い番組でブレイクして
今では押しも押されぬ超人気者だ!

 

そんなアイツが故郷に戻ってくることになった。

 

TV局も取材に来るので
町中でパレードをすることになった・・。

 

ただ俺達の故郷はしゃれたところじゃないので(ぶっちゃけ田舎)
リムジンやロールスロイスは無理だが・・・。

 

友1「レンタルで小型のトラックが借りられた」

 

友2「町内会の御神輿を借りることができた」

 

良し!これらを使えば少しは豪華な車になる!

 


その日・・・・。

 

帰ってきたあいつもTV局の人々も全員固まってしまった。

 

すべったのは俺たちの方だった。

 

 

【解説】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『友1「レンタルで小型のトラックが借りられた」
友2「町内会の御神輿を借りることができた」』

できあがったのは「霊柩車もどき」

 

これは意図したものなのか、

それともたまたまできあがったものなのか?

 

『すべったのは俺たちの方だった』

とあることから、

笑いをとるために

意図的に作り上げたと思われる。

 

友人はお笑い番組でブレイクしたことから、

「霊柩車もどき」のことも笑いに変えてくれる、

という思い込みがあったのかもしれないが、

友人はそれに応えてくれなかった。

 

「霊柩車もどき」を笑いとして受け入れてくれる人は

あまりいないと思うが・・・

 

作っている最中に盛り上がってしまったといったところだろうか。

 

何はともあれ、

超えてはいけない一線だったと言えそうだ。

 

 

友人もパレードを楽しみにしていただろうに・・・

 

こんな結果になってしまったことが悲しい。