読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】念写

スポンサーリンク

10~15年先の未来を念写できるという、
世界でも有数の霊能力者が
どういう訳か私がクラスを受け持つ小学校へとやってきた。

 

ただで念写してくれるとのことなので、
私の受け持つ5年生の生徒たちの写真を撮ってもらった。

 

恐ろしいことにどの写真も明瞭に写っており、
霊能力が本当にあるだなんて!
と嬉しいような怖いような気分になった。

 

ただやはり写る状況も年代もバラバラらしく、
成人式の姿が映る子もいれば
某有名大学院博士課程の入学式の姿が映ったなんて子もいた。

 

そんな中一人怪訝な顔をしているAちゃんがいた。

 

「どうしたの?」

 

と私が声をかけると、

 

「せんせー、変なの。
私の写真ね、6年生の腕章つけて校舎裏の木の下にいるの。
ほら、髪型も顔も格好も全然今と変わらないんだよ?
どうしてなんだろう。」

 

見れば、たしかに校舎裏の桜の木の下に
葉桜と共に立っているAがいた。

 

たしかにAの言う通り、
地区のリーダーの6年生に与えられる腕章を着けている。

 

それを見た霊能力者は苦々しい顔をして
Aに耳打ちをした。

 

するとAは顔を真っ赤にしてコクンと頷いた。

 

今にも泣きそうな顔をしている。

 

霊能者は言う。

 

「この未来には可能性が2つある。
しかしそのどちらもこの子を不幸せにする。
ならばせめて希望がある未来になるよう、
少しだけおせっかいを焼かせてもらうよ。」

 

彼の凍るような目つきは今でも忘れられない。

 

季節は冬の終わり、
別れと桜の季節はもうまもなくであった。

 

 

【解説】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Aが語り手(先生)の子供を身篭っているというお話。

 

ここでいう2つの可能性というのは、

「妊娠が発覚し殺されたAが10数年後も地縛霊として殺された場所にいる」

「お腹の中にいる子が無事12歳となり、Aそっくりの容姿になっている」の2つ。

 

後者の場合は、移ったのはお腹の中の自分の娘となる。

 

写真からAの妊娠の可能性に気づいた霊能力者は

Aに対して

「君のお腹に先生の赤ちゃんがいるかもしれないが、心当たりはある?」

とでも聞いたのだろう。

 

そして、

『Aは顔を真っ赤にしてコクンと頷いた』

という反応を見て、

先生がAを殺す可能性があると見抜いた霊能力者は

Aと先生を引き離すなどし、

Aの子供すら死ぬ可能性のある前者の未来だけは回避できるようにした。

 

 

色んな意味で犯罪者な語り手だな、と思ってしまうお話。