読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】痛車

スポンサーリンク

とある中古車店。

 

「良いか、家は痛車は一切扱わないからな!」

 

「はい」

 

そんな中、一台の車を売りに一人の男がやってきた。

 

「これ・・・」

 

「この状態でしたら・・・」

 

店の者と商談をしている中、車を売りに来た男は思った。

 

『これも一種の痛車かな・・・でも売らないとヤバイし・・。』

 

 

【解説】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『痛車』というのは、

車体に漫画・アニメ・ゲームなどに関連するキャラクターや

メーカーのロゴをかたどったステッカーを貼り付けたり、

塗装を行うなどして装飾した自動車のこと。

 

色んな解釈ができそうなこの話。

 

売りにきたこの車で

アイドルなどをはねて、

その時に顔の形がボンネットに浮かび出るようになってしまった。

(怨念のせい?)

 

そのため、一見したら痛車っぽく見えてしまう車ということか。

 

人の顔の形がついた車なんて

痛車かどうか以前にかなり恐ろしいのだが・・・