読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【意味怖】意味がわかると怖い話まとめ

【意味怖】意味がわかると怖い話を読んで頭の体操を!捉え方は人それぞれであり、答えは一つであるとは言えません。解説も答えではなく、一つの捉え方。あなたがどう捉えたかを教えていただけると幸いです。


【意味怖】忘れ物

意味がわかると怖い話

スポンサーリンク

私「あ~しまった。
駅のトイレに化粧品忘れてきちゃった。
事務室に落とし物あるかも。」

 

受付係「ええ、ありますよ。
これでしょうか、
親切なおじさんが届けてくれました。」

 

私「どうもありがとうございました。」

 


直接お礼が言えなくて残念だった。

 

そして私はその人に深く感謝をした。

 

 

【解説】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忘れたものは『化粧品』ということで、

女性と推測。

 

しかし、そうなると届けた人が

『親切なおじさん』

となる。

 

つまり、親切なおじさんは女子トイレに入り、

届け物をしたことに…

 

そのことに駅員さんは疑問に思わなかったのだろうか?

 

とは言っても、

「落し物は受け取るだけのもの」

という認識でいれば

あまり気にしないものかもしれない。

 

 

もしくは、

化粧品を落としたのは男性で、

 

「男性トイレに化粧品を置いていたら、

不審がられるような気がする…」

 

などと思っていたため、

届けてくれた親切なおじさんに

『深く感謝をした』

のかもしれない。

 

今は男性用の化粧品も出ているから、

持ち歩いている人もおそらくいるだろうけれども、

化粧品を使っていることはばれたくない、

なんて人もいるでしょうからね。

 

 

この話とはちょっと別だけれども、

親切に届けた結果、罪に問われる、

なんてこともあったりするから、

そういうことを考えると親切にすることが

恐怖でしかない…

 

今回の話で言うと、

男性トイレにあった化粧品を届けたのに

女子トイレに入ったと疑われてしまうとか…。

 

怖い世の中になったものです…